折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

x ニュース

会場には日曜日、延べ10万人が訪れました

開幕してから入場者数が伸び悩んでるといわれている愛知万博(愛・地球博)だけど、なにをおっしゃいます! 愛知万博は、ポケモンと金シャチの2大スターと闘ってるんです!

 愛知万博(愛・地球博)の関連イベントとして、名古屋市内で開催中の人気キャラクター「ポケットモンスター」のテーマパークや名古屋城の金のしゃちほこに触れる「新世紀・名古屋城博」が、本家の万博に匹敵する入場者を集めて好調。29日も家族連れなどでにぎわった。
 春休み最初の日曜日の27日、「ポケパーク」には約3万7000人、名古屋城博には約1万3000人が詰め掛けた。両会場の合計は約5万人で、同日の万博入場者数の約5万6600人に迫った。
 29日、ポケパークに小学生の子供2人を連れて日帰りでやって来た横浜市の会社員伊藤聡さん(29)は「子供たちが万博よりもポケモンで遊びたいというので、こちらに来ました」と話していた。
(Yahoo! ニュースより引用 共同通信 - 3月29日11時2分更新)

つまり、日曜日には合わせて10万人あまりが3つの会場のどこかに行ってることになるんですね。お客さんの取り合いがないとは言えない。さあ、果たして万博はポケモンと金シャチに負けることなく入場者数を伸ばすことができるのか?

-x, ニュース