折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

名古屋グランパス

名古屋グランパスの2016年スタイル、一緒にみていきませんか?

2016年のJリーグが開幕。グランパスはアウェーで、ジュビロと対戦。昨シーズンからかなりメンバーがいれ替わったので、今シーズンからグランパスを見ていこうという人はいいチャンスかも。


オーマン選手とシモビッチ選手の背の高さが印象的。空中に浮いたボールは他の誰よりも早く頭でさわる。

オーマン選手は守備の人。味方ゴール前で相手のシュートを防ぐ。シモビッチ選手は攻撃の人。相手ゴール前で得点を狙う。ジュビロ戦ではふたりが持ち味を出してたね。

左のサイドバックに安田選手。中盤の右サイドには古林選手。右サイドバックの矢野選手とともに、相手のサイド攻撃を防いでた。

キャプテンの田口選手と中盤でコンビを組んだのは、イ・スンヒ選手。後半、相手が攻めてきた時はしっかり守備をしていた。

サッカーって、これだけ選手が入れ替わったら大変なんだよね。でも「今シーズンはこう戦っていこう」という形が見えたのは、素晴らしい。

グランパスを観るようになって9年目だけど、このグランパスを観るのは初めて。なので、サッカーをこれから観る人と同じ立場なんですよね。

喜ぶことも、正直イライラすることもあるけど、それがサッカーを観ることなんだよね。それが楽しい。

名古屋グランパスオフィシャルイヤーブック2016

-名古屋グランパス