折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

日記

「ANIMAN〜春の宴2017〜」でボクは何回「いいね」と思っただろう

知多メディアスネットワークが運営した「ANIMAN〜春の宴2017〜」に行ってきました。いろんなところで「いいね」と思ったイベントでした。

ANAMAN〜春の宴2017〜スケジュール

コスプレイヤーたちが駅前の空気を華やかにした。賑わいができて、いいね

普段利用している駅にコスプレイヤーが集まると、どんな感じになるんだろうと思ってたんですが、おもしろかったですね。普通に駅前に買い物に来ている人たちが、見たこともない空間が広がってて。

駅前が賑やかになる、ってのは、いいね。しかも、華やかなコスプレイヤーさんたちだもの。お天気も春の陽気に近づいていて、カラフルな空気感。

華がある、ってのはいいね

ステージで M!LK のパフォーマンスを見ることができた。山﨑悠稀くん、かわいいなあ…。塩﨑太智くんと一緒に、番組に来てくれた時にも思ったけど。なんか「かわいいは正義」って言葉を思い出した。それだけで何か、華があるんだよね。

ステージの後ろから「白雪姫とドワーフたちが来た!」って思ったら、たくさんのカメラマンを連れた、知多娘。の大田メディ役、野呂陽菜さんだったし。うわあ、華があるなあ…。

ボクはどこで間違っちゃったんだろう…と一瞬思うが、ボクが悠稀くんや野呂ちゃんの年齢だった頃には、そんなこと欠片も考えてなかったのも思い出した。あの時にそっちに行かなかったからこそ、今がある。でも、それでよかったのか。目指したって無理だったろうに。と、頭の中でぐるぐる考える41歳の春。

まあ、とにかく、華があるものを見られるのは、いいね。

彼方彩夏さんのパフォーマンスを見て思った、オーディエンスを巻き込んでいく力。ああいうパワーが欲しいものだ。MNCorps のパフォーマンスを見て、アイドルが元気をあげること、アイドルからパワーをもらうことがちょっと分かった気がした。

ボクがしゃべっているメディアスエフエムのパーソナリティーたちも参加してましたが、今回ボクは完全に参加者。目白押しのイベントを次々にさばいていく中、ゆっくりとコーヒーを飲みながら見てました。

イベント会場とスターバックスの紙カップ

-日記
-, ,