折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

日記

ラジオのネタ帳に、Day One 2を使おうか

2016/05/01

ラジオでしゃべる人たちは、ネタ帳をつけている人が多い。メモ帳最強説には賛同するけど、あえてスマートフォンのアプリでできないだろうか。

いろんなアプリがある中で、Day One 2が一番しっくりいくかな、と思う。


Day One | A simple and elegant journal for iPhone, iPad, and Mac.

Day One 2は、日記アプリ。気づいたことをテキストにしていって、あとから振り返ることもできる。写真も貼り付けることができるので、ビジュアル的にも振り返られる。

Day One2は最強のお出かけ日記ツールだった これは俺が求めていた理想の「Evernote Food」かもしれない | ごりゅご.com

位置情報がつくのは便利だ

ボクが「いいかな」と思ったのは、書いたものひとつひとつに位置情報や天気の情報などがつくこと。こういうものがあると、振り返る時に記憶のよみがえり方が違うんだよね。

ラジオでしゃべろう、と思ったものを、細かく書くんじゃなくて、断片だけ書いておく。紙のメモ帳だと、それがいつ、どこで書いたものかを振り返ることが難しくなってしまう。

Day One 2だと、位置情報があるから「これはここで書いたものだ」ということがトリガーとなって、どういう内容だったか思い出しやすくなりそう。

音声入力も使っていこう

いちいち入力するのが大変、書いた方が早い、と思うかもしれないけど、今は音声入力の性能が上がっているので、ほぼしゃべった通りに入力できる。

…あ、若い人たちには「なんでフリック入力してるの? 音声入力の方が早いじゃない」という人もいるみたいね。音声入力を日常生活で使うのも、何の問題もないレベルなんだね。

ボクにとって「この場所で、こんなことを思った」ということがストレスなく記録できるのがよさそうです。

もちろん、一行メモみたいな使い方をするだけじゃなくて、あとから本格的に長文にすることもできる。それをブログの記事にしたり、TwitterやFacebookなんかに流すこともできそう。

「あのメモ、どこにいったかなあ」ということがなくなるだけでも、ありがたいです。


Day One 2 Diary + Journal + Notes

-日記