折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

日記

白いページばかりになっても、ほぼ日手帳は買うつもり

2017年も、ほぼ日手帳は使うでしょう。3分の2が白いページでも。

今年も買うか、ほぼ日手帳

今年も「ほぼ日手帳」が発売になった。今使っている手帳、白いところが多いんだよなあ…と思いながら、きっと買うんだろうな。いや、間違いなく買うよ。

ほぼ日手帳、発売された年から使ってます。なので、連続使用記録を切らしたくない、というのが本音。

何も書き込んでない、真っ白なページが多くても使うのをやめないのは、やっぱり気に入っているからでしょう。

ほぼ日手帳公式ガイドブック2017」も発売されてます。ここに載ってる人たちの使い方を見てると、ボクはまだまだ使えてないな、と思っちゃう。

ほぼ日手帳公式ガイドブック2017 This is my LIFE.

白いページばかりでも、それなりに意味はあると思う

でも、ボクはほぼ日手帳の白いページにも自分の記憶は詰まっていて、後にそこを見ても何かを思い出すきっかけになる、と感じてるからね。

何か書いてあるところは、いろいろ詰まっていた時期。何も書いてないところは、暇だった時期。一日1ページという広いスペースだからこそ、そんな振り返り方もできると思ってます。

ただ、これまでの手帳を見ると、一年の3分の2は白いページな気がする…。てことは、ボクはずっと暇だってことか…。

-日記
-