折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

日記

人と違っていたいけど怖いと思っちゃう人は、小林賢太郎演劇作品「ノケモノノケモノ」を観るとよい!

小林賢太郎演劇作品「ノケモノノケモノ」のDVDが届いて、観ました。舞台で観た時とは違って、じっくり観ることができました。その分、メッセージもしっかり受け取ることができたかな。

特別でいたいけど、みんなと同じでないと不安になってしまう。ノケモノじゃないかと思ってしまう。そんな不安からどう脱出するのかを、今回のDVDでじっくり感じることができました。舞台だとやっぱり、圧倒されちゃうんだよね。

大道具となっている、スクリーンの使い方が素晴らしい。最近の小林賢太郎さんの舞台には欠かせない演出方法だ。

そして、気がついたのは、大事なメッセージを入れる前に笑いで緩和させていたこと。緩和しているから、次に来るメッセージの鋭さが増す。アドリブのように見える所も、みんな台本通りなんだなあ。


小林賢太郎演劇作品「ノケモノノケモノ」DVD

-日記