折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

日記

ついに出る…! 18年ぶりに大改訂!「NHK 日本語発音アクセント新辞典」

2016/05/15

2015年の秋くらいに、NHK放送文化研究所が編集するアクセント辞典が改訂されるって話を知って、そろそろ出るかなあ…と思ってました。いよいよ発売になります。

名前も「日本語発音アクセント辞典」から「NHK 日本語発音アクセント新辞典」へ。「新辞典」ですよ! 今度のテーマカラーは、桜色だ!


NHK 日本語発音アクセント新辞典

掲載語数はおよそ7万5000語! 長い複合語や地名も充実!

見出し語が6000字増えて、およそ7万5000語に。新しい言葉に加え、長い複合語や地名も掲載されていそうです。

複合語のアクセントを調べるのって、これまでは巻末の付録にある複合語のルールを参照してました。その煩わしさが、多少は楽になってるのでしょうか。

「15日」のアクセントも、もう迷わない!?

ものの数え方の一覧表も、ページを増やしているらしい。「15日」は頭高なのか、中高なのか、それとも平板になっているのか、どうなっているんだろう?

アクセント表記はいったいどうなっているのか?

そして、ボクが一番気になっているのは、アクセントがカラー表記になっているらしい、ということ。これまでのアクセント表記と大きく変わっているという情報も聞いているし、どうなっているんだろう?

これからは「NHKのアクセント辞典」といったら、こちらになる!

これからアクセント辞典を買おうとしていて、いわゆる「NHKのアクセント辞典」を選ぶならこちらですね。声優やアナウンススクールでこの辞典を買って講師の前で使うと「え、そんなの出てたの?」って言われるかもしれませんよ。

アクセント辞典には、NHK出版が発行しているものと、三省堂が発行しているものがあります。違いについては「アクセント辞典、どっちを買ったらいいの?」という記事を書いたことがあるので、そちらをご覧ください。

-日記