折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

x 日記

初めての、カレ。

アタシ、はじめての○○は、彼にしようって決めてたの! …書いてて気持ち悪くなり、悪寒も走ったのでこのキャラで書くのはやめます。ボク、はじめて wii のバーチャルコンソールでやるソフトは、スペランカーって決めてました。wii では、これまでファミコンやPCエンジンなどで発売されたソフトを、ネットを通じて買うことができるんです。スーパーマリオやボンバーマンなど名作が次々リリースされる中、8月にスペランカーが配信されました。購入するのに500ポイント、円に換算して500円なので、当時に比べたらずいぶん安くなったものです。

このゲーム、ちょっとした段差ですぐにキャラクターが死んでしまうことで有名なゲームです。というのも、ジャンプしながら移動するには方向キーとボタンを「同時押し」することが必要で、同時に押すタイミングがずれると、段差に突っ込んでいってしまい、ミスとなるのです。当時スーパーマリオの操作性にすっかり慣れていた少年少女はミスを連続させ、「すぐ死ぬゲーム」として有名になったのです。

このタイミングのコツさえつかめば、ゴールまでたどり着くのは簡単。ボクは購入2日目で1周することができました。ゴールまで行けても行けなくても、ついもう一回とか、空いた時間にちょっとだけとか、時間が空いてなくてもちょっとだけなら、と中毒になっています。

余談ですが、カッコイイ番組のタイトルで「ミュージックスペランカー」というものはどうかと考えたことがあります。洞窟を探検するゲームなので、ミュージックシーンを探検する、という感じで素敵だなあと思ったんです。で、一応調べてみたら「洞窟探険家」という意味はありましたが、アマチュアの洞窟探険家というニュアンスだったので、却下。なるほど、アマチュアならばすぐにミスするのもうなずける。

-x, 日記