折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

日記

これが最後? の本の整理。そして、電子書籍の活用法としての音声入力

これからどうやってメモをとろうかなあ、と思いながら、本の整理。

こういう時期にしかできないから、部屋を整理する期間にしてます。

きょうはここ、明日はここ、と、少しずつやっていけば飽きないだろう…と思ったけど、飽きるよ、意外に! ビックリするよ、自分の集中力のなさに。

たぶんもう、ここまで本を整理することはないだろう

数時間で作業が止まっちゃいましたが、きょうのハイライトは、本の整理。

これまで読んだ本

ラジオ番組で毎週一冊、本を紹介してました。その時のなごりです。

7年くらい、紹介してましたっけね。毎週よくやってたなあ。

番組が終わって、新書を買うペースが落ちた。Kindle Unlimited が始まって、電子書籍を読むようになったからね。こうやって何十冊もまとめて整理するってことは、もうないかもしれないなあ。

音声入力を使って本のメモを取ってます

電子書籍といえば、読んだものをどうやってまとめようかって、悩んでます。

紙の本では、気になったフレーズを書き出してました。読み終わったらそれをながめて、自分が気になったところはなんだろうと考え、ラジオでしゃべるために原稿にしてました。

電子書籍を読み始めて、それならメモも電子化だ、と考え、気になったフレーズを音声入力してます。最近の音声入力の精度は、なかなかのものですよ。

コピペでいいんだけど、なんか一回くらい肉体を使わないといけないかなあって思って。

Ulysses のシートに、一枚ずつ書いてます。これだと、並べ替えられたり、他の目的でも使えるから。

Ulysses を使って読書メモ


Ulysses

デジタルを使うなら、なるべくパーツを分けておいて、それを組み替えるような使い方をイメージしておいた方がいいかもしれないね。

-日記