トリビアの泉で沐浴

テレビ番組「トリビアの泉」で放送されたものに、思ったことを書いていきます

トリビアNo.109~115

      2013/08/24

No.115 野球拳には家元がいる(番組評価 84/100へえ)

三代目家元は澤田藤静(さわだ・とうせい)さん。全国大会も開かれてます。野球拳は大正13年に生まれました。高松で開催された実業団野球大会で完敗した伊予鉄道電気野球部が、試合では負けたが夜の宴会のかくし芸では負けられない、と考案したのがはじまりです。ちなみに、本家の野球拳は脱ぎません。脱ぎのルールを世間にに広めたのは欽ちゃん、二郎さんのコント55号ということになりますか。ちなみに、ジャンケンの「最初はグー」を世間に広めたのは志村けんです。ボクの中でずっと疑問に思っていたこの「最初はグー」、こないだ解決しました。

折出の評価 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.114 歩道橋には高さの変わるものがある(番組評価 84/100へえ)

茨城県日立市水木町(みずきまち)2丁目にかかる歩道橋は道路を大型製品を運ぶ貨物車が通るため高さが変わります。横断歩道でもよさそうだけど、付近が通学路のために渋滞などを懸念して歩道橋が造られました。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.113 指名手配犯の似顔絵は専門家ではなくごく普通の警察官が描いている(番組評価 67/100へえ)

で、似顔絵係になったからといって(こう書くと新学期の係決めみたいですが)特に給料が上がるわけではないそうです。似顔絵って意外と効果あるらしいですね。写真でなく「絵」だと、見る人があいまいな部分を補ってくれて「あ、そういえばこの絵に似てる人知ってる…」という展開になるんですね。ほら、交番の前の指名手配犯の似顔絵見て「この絵、お前に似てるなあ」なんて友達を冷やかした学校帰りの夕暮れ、思い出したでしょ?

折出の評価 ★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.112 黄色い新幹線がある(番組評価 67/100へえ)

知ってる人から見たら「…。うん、あるよ…。」なんだよね。けっこう有名じゃない?通称ドクターイエローと呼ばれるこの電車、正式には新幹線電気軌道総合試験車。月に3回ほど実際の営業路線を走行し、電気設備や軌道設備などの点検をしています。主に夜間に作業するため、暗くても目立つように黄色くなっています。

折出の評価 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.111 宝くじの高額当選者のみに配られる本がある(番組評価 87/100へえ)

毎年約3000人いる1000万円以上の当選者に配られるその本の一部を抜粋。

  • グループ買いなら当面の決まりを作っておく
  • 興奮の後に訪れる不安は、以前の自分に戻るための通過点
  • 知らせる必要のある人をすべてリストアップ
  • もしもの時のために遺言状を作る

また、当選証明書ももらえて、税務署等で必要な時に提示します。…それより!宝くじは毎年1兆円近くの売り上げがありますが、毎年300億円ほどが換金されません!何のために買ってるんでしょうか。夢を買う?いや、その夢は最後まできっちり始末しましょう!宝くじが換金されないニュースに触れるといつも思うんだよなあ。

折出の評価 ★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.110 西郷隆盛の肖像画は本人ではない(番組評価 74/100へえ)

おなじみのあの肖像画は弟といとこの写真を参考にして描かれました。写真嫌いの西郷さんは、明治天皇が写真を欲しがった時でも断ったほどです。隆盛が亡くなった次の年の1878年、イタリア人銅版画家、キヨソネが制作しました。ちなみに私は、たまーに似顔絵をキヨタカに頼みます。

折出の評価 ★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.109 男性の小便は結構飛び散っている(番組評価 66/100へえ)

いやもう、結構飛び散っているらしいです、これ。というより、便器で跳ね返ってるんです、意外と。ということは、穴の深~い洋式の便器は跳ね返ることは少ないのか…?その前に、男性はみんな洋式便器の、水が溜まっているあの穴の中にシュートしているのか?成人男子の平均的な尿の量は1回あたり200~300ミリリットル。検尿の際、自分の感覚よりも意外と尿が残ってて、紙コップからあふれること、よくありますね。…ないですか。そうですか。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

 - トリビアNo.102-206