トリビアの泉で沐浴

テレビ番組「トリビアの泉」で放送されたものに、思ったことを書いていきます

トリビアNo.560~566 トリビアの種No.058

      2013/08/24

No.566 大仁田厚がキン肉マンのキャラクターで闘う超人プロレス団体を作る計画があった(番組評価 64/100へえ)

プロレス引退後事業の失敗で借金を負った大仁田さんは昭和63年(1988年)、プロレス団体を設立することにしました。悩み抜いた末に思いついたのが、以前から愛読していた「キン肉マン」のキャラクター同士が闘うプロレス団体で、大仁田さんが演じるのはもちろん主役のキン肉マン。大仁田さんは新団体設立の準備に取りかかるよう指示を出しました。…はい、ここであのマンガを知ってる人は、ひとつ疑問に思うことがありますね。スプリングマンはどうするんだ? あいつ、体がバネなのに。ベンキマンは体が便器だし、ケンダマンはケン玉、ティーパックマンは頭がティーパック、ステカセキングは体がヘッドホンステレオ、チエノワマンは体がチエノワだ…。というように人間では再現できない超人たちがたくさんいることに気づき、現実の厳しい壁にぶつかりました。こうして夢の超人プロレス団体設立の計画は中止となりました。ところが、大仁田さんは引退する前に絶対に実現させるということです。でも、テリーマンやロビンマスク、バッファローマンなど人間で再現できる超人もたくさんいます。見てみたいけど、その時はあまり原作の世界観を壊さないでほしいと切に願うのです。テリーマンを演じるレスラーはきちんと子犬を助けるために新幹線を止めてほしいのです。実際そんなことしたら怒られますが。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.565 1999年にアメリカで公開された恋愛映画のヒロインが着ているタンクトップには「阪急電車 急行は速い」と書いてある(番組評価 81/100へえ)

「恋のからさわぎ」という映画で、ヒロインのビアンカが着ているタンクトップに書いてあります。阪急電車もこのことは知りませんでした。…このタンクトップ、見たことあるなあ。どこで見たんだろ? 漢字をタトゥーで入れることもあるから、漢字にクールさを感じる気持ちも多少は分かるけど…。それにしても「阪急電鉄」はよく見かけるけど「急行は速い」なんて、街中で見ることはないよなあ。どっから拾ったんだ?

折出の評価 ★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.564 消しゴムを入れるケースの名前は「スリーブ」(番組評価 52/100へえ)

全日本文具協会が発行している「容器包装への識別表示ガイドライン」の容器包装識別表示・部位名称例にも表示されています。イギリスでは「スリーブ」には「(刀の)鞘」という意味があり、消しゴムのケースも納めることが目的であるために「スリーブ」とつけられたのだろうと考えられています。パッケージ協会では真ん中が抜けていてスライドさせる形状を全て「スリーブ」と呼びます。「スリーブ」の角をナナメに切ると、消すときに力がそれぞれの角に集中しないので、消しゴムが折れる心配がありません。…あ、これはトリビアじゃなくて裏ワザだ。

折出の評価 ★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.563 江戸時代寝ぼけて切腹し死にかけた武士がいた(番組評価 75/100へえ)

伊勢の国長島藩藩主の長男、松平石見守忠章(まつだいらいわみのかみただあき)です。江戸時代に起きた出来事をまとめた文献「世間咄風聞集(せけんばなしふうぶんしゅう)」によると、松平忠章は長島藩藩主忠充(ただみつ)の長男として寛文111年(1671年)に生まれました。武芸・勉学に励むまじめな武士で、次期藩主として将来が期待された立派な武士でした。ある日、城内でうたた寝をした忠章が目を覚ますと、自分で刀を握り腹に突き刺していました。…この時点で本人は相当ビックリしただろうなあ。忠章は寄ってきた家来に対してあふれんばかりの内臓を押され「バカなことをしてしまった。けど大丈夫」と正気である事をアピールしました。実はこの頃、忠章はかなり忠充との関係が悪くなっていて、相当ストレスがたまっていたのではないかと考えられています。この事件で忠章は次期藩主としての立場から退けられてしまい、妻の実家である丹波篠山で64歳までひっそりと暮らしました。ボク、寝ぼけてベッドから落ちた…ような気が。それすらも寝ぼけてて、それがホントだったのか夢だったのか…。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.562 演奏時間が1秒しかない曲がある(番組評価 84/100へえ)

イギリスの「ナパーム デス」というバンドが作った「YOU SUFFER」という曲です。1988年に発売されたアルバム「SCUM(スカム)」に収録されています。1秒の中で「You Suffer But Why(君は苦しむ。しかしなぜ?)」と歌っています。リーダーのシェーンさんによると、この曲は「苦しむことに意味はあるのか? 何に苦しむために俺たちは作られたのだろうか?」という不条理な世界に対するアンチテーゼの曲だそうです。ボクはネイティブの耳を持っていないので、歌詞のようには聞こえません。ほとんど「空耳アワー」でした。安斉さんがいれば完璧だったのに。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.561 お釈迦様は仏教語で「ばかぼん」(番組評価 66/100へえ)

約6000語の仏教語を記述している「日本佛教語辞典」には「薄加(伽)梵 佛(お釈迦様)に対する尊称であり、釈尊に対する敬称である」とあります。サンスクリット語で「ばか」は幸運、「ぼん」は持つという意味があり、「幸運を持つ人」がお釈迦様であると言い伝えられました。日本語の訳され方によって「ばかばん(薄伽梵)」「ばかば(婆伽梵)」と言われることがあります。それよりも、ボクはホントに「天才バカボン」はここからとったんじゃないかと思うのです。あのマンガ、そのくらいの哲学があるような気がして。いや、真相は知りませんよ。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.560 病院で使われている麻酔にはなぜ効くのか解明されていないものがある(番組評価 82/100へえ)

医学・医療のあらゆる分野を網羅した「医学大辞典」には「全身麻酔はなぜかかるのかを説明する仮説はこれまでも多く提唱されてきたが、いまだ十分には解明されていない」とあります。局所麻酔は痛みを伝える神経の伝達を遮断することで麻酔が効くことが分かっていますが、全身麻酔は未だに解明されていません。全身麻酔には静脈血管の中に麻酔の薬液を入れて眠らせる静脈麻酔法と、口や鼻から吸って眠らせる吸入麻酔法がありますが、吸入麻酔がなぜどのように効くのかということは、麻酔が使用されてから約160年経った現在でも解明されていません。吸入麻酔は脳の様々な場所に複雑に働き、脳の働きを抑制して麻酔が効くことが分かっています。しかし脳のどの部分に作用するか、神経細胞をどのように変化させて麻酔状態が作られるかなど詳しい仕組みについてはまだ明らかになっていません。怖いです。盲腸の手術をしたことがあるボクは、そのときの下半身麻酔を思い出しました。意識がぼーっとする中、手術室の時計が午後10時40分を指していたのを憶えてます。「ああ、今ごろあのラジオ、あのコーナーやってるな」って。…ほかに思うことなかったんでしょうか。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

トリビアの種No.058 日本刀とマシンガンが対決したらマシンガンが勝つ(番組評価 満開)

ピストル、ウォーターカッターに続く日本刀対決シリーズ第三弾です。いずれも日本刀が勝っている中、今回はどうでしょうか。使用したマシンガンは140ミリの弾丸を発射し、アメリカ軍も使っているブローニングM2マシンガンです。一度引き金を引くと秒速894mの弾丸を100発放ち、武装ヘリコプター攻撃用マシンガンでもあります。日本刀は刃渡り66cm、厚さ6mmの「久山(くざん)」です。日本刀はマシンガンの弾丸を何発斬っても動かないように、しっかりと柄の部分を固定します。マシンガンも得連射の反動を押さえ、全ての弾丸が日本刀に命中するように設置しました。マシンガンと日本刀の距離は5mです。700倍のスーパースローカメラには6発の銃弾を斬ったあと、7発目で折れる日本刀の姿が映っていました。対決としては負けたけど、6発斬ったという事実はすごいと思いますが。

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

 - トリビアNo.505-605