トリビアの泉で沐浴

テレビ番組「トリビアの泉」で放送されたものに、思ったことを書いていきます

トリビアNo.614~620 トリビアの種No.065

      2013/08/24

No.620 中世ヨーロッパでは男女が決闘する際男性のみハンデとしてへそまで穴に入ることが法で定められていた(番組評価 40/100へえ)

中世ヨーロッパの法について書かれた「Das Recht Im Bilde(ダス レヒト イム ビルデ)」には「(訳)女性に決闘の許可が与えられたならば男性をへそまで大地に埋めなければならない」と書かれています。当時中世ヨーロッパでは裁判の方法のひとつとして「決闘裁判」というものが行われていました。これは裁判官の前で当事者同士が決闘を行い、戦いの勝者が裁判の勝者になるというものでしたが、当事者同士が男性と女性ということもありました。そんな場合は女性は代理人である男性が戦うのが通例でしたが、代理人がいなかったり女性本人が強く望んだ場合など、ごくまれに男女が戦う場合があり、その時のルールとして規定されていました。この場合お互いに殴りかかり、どちらかが死ぬか降参するかで勝敗が決まりますが、男性が穴から引きずり出されるか、女性が穴に引きずり込まれれば勝ち、ともなります。ちなみに武器は女性は布でくるんだ重さ1ポンドの石を使い、男性はこん棒を使う、となっていました。男性は自由に移動できないんだね。実際にやってみたら、女性の方が有利…なのかなあ?

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.619 石川啄木は手紙で「一言も言い訳できません」と書いておきながら借金が返せない言い訳を1m33cm書いた(番組評価 71/100へえ)

石川啄木(1886~1912)は明治39年(1906年)4月23日、20歳のときに借金をしていた米屋の太田駒吉さんに手紙を書きました。借金が返せない言い訳を事細かに並べて説明していて、その文章はおよそ1m33cmにも及んでいます。啄木は早くから文学の道に進もうと決めていてなかなか定職に就くことがなく、日頃から金に困っていました。さらに、長男であり19歳で結婚したため養う人間が多かったことも原因の一つと考えられています。ただ、明治30年代は金の貸し借りは日常茶飯事で、啄木だけが借金が多かったというわけではありません。啄木がとてもまじめな性格で、借金の借用書やそれに関する手紙をひとつひとつ残しているため借金をしていた事実が明らかになっているのです。逆にそこまで長々と書く理由があるなあとも思いますが。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.618 寒さで体が震える現象の名前は医学用語で「シバリング」(番組評価 59/100へえ)

13万語の医学用語を収録した「ドーランド医学大辞典」には「shivering 悪寒。さむけ。筋肉の収縮、れん縮によりもたらされる身体の不随意的なふるえ、揺れで、ヒトその他の哺乳類における熱産生のための生理的手段である」とあります。寒さを危険と感じた体が体を震わせることによって熱を生み出そうとする現象です。これは反射なので、脳の制御が効きません。そのため、止めたくても止まりません。口がガタガタ震えるのもシバリングです。「しばれるからシバリング」ということではありません。地域限定のギャグ…にもなってませんが、思いついちゃったものはしょうがない。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.617 俳優三浦友和は昔アイドルかどうか国会で討議されたことがある(番組評価 70/100へえ)

三浦さんは昭和47年(1972年)のデビュー以来青春映画を中心に活躍し、映画で共演した山口百恵さんと結婚しました。昭和57年(1982年)にタバコの広告に起用されましたが、アイドルがタバコの広告に出るのは教育上好ましくないのではないかと問題になり、3月25日の参議院予算委員会で議論になりました。社会党の片山甚一議員から「アイドルがタバコの広告に出るのは青少年の教育上いかがなものか」とタバコの販売元である専売公社(現JT)と厚生大臣に質問したところ、専売公社は「三浦友和は既に結婚いたしておりまして青少年のアイドルは卒業いたしております」と反論します。結局アイドルかどうかの結論は出ないまま他の喫煙問題に議論が移ってしまいました。三浦さんご本人は「この件について話をするのは恥ずかしいので勘弁してください」とのことでしたが、当時この議論があったことは三浦さん自身も知っていたようで「アイドルじゃないって国会で決めつけられたのは俺ぐらいだな」と話をしていた時期もあったそうです。少年から青年、そして大人への転換期は微妙ですね。はい、ここから大人! なんて明確な基準があるわけじゃなし。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.616 スーパーマーケットのレジ係には全国大会がある(番組評価 85/100へえ)

チェッカーコンテストという名前で、全国のスーパー68社1174店舗が加盟している「オール日本スーパーマーケット協会」によって年1回開催されます。レジ係の技能向上を目的に始まり、2004年で23回を迎えました。地方予選を勝ち抜いた23名のレジ係が全国大会に進みます。正確度・速度・接客態度の3項目が審査され、その総合点によって順位が決まります。最近はバーコードを読み込む形式のレジが普及し大会でも用いられるようになったため、正確度や速度では点数に差がつきにくく、接客態度が大きく勝敗を左右するポイントになっています。だから、参加者がやけにニコニコ、ハキハキしてます。実際にこんな応対をしているレジ係にあったこと、ボクは一度もありません。優勝者には賞状に加え、副賞として海外旅行が贈られます。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.615 とび職は英語で「スパイダーマン」(番組評価 60/100へえ)

「spiderman」は直訳では「蜘蛛男」ですが、他にも「ビル建築現場などの高所で作業する人」という意味も含まれています。この意味ととび職のイメージが一致したため、とび職が spiderman と訳されるようになりました。もしとび職の手が6本あったら、ホントのスパイダーマンだ。あ、ちなみにクモの足は8本だけど、あとの2本は足のイメージです。ということは「キン肉マン」にでてくるアシュラマンはホントのスパイダーマンだ。…このように、妄想はどこまでも続く…。

折出の評価 ★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.614 静岡県には「月まで3km」という道路標識がある(番組評価 68/100へえ)

静岡県浜松市と長野県上田市を結ぶ国道152号線を北上し、静岡県天竜市の中心部を越え、船明(ふなぎら)トンネルの手前を左斜めにそれていく県道に入っていくとすぐ左手に見えてきます。この「月」はれっきとした地名です。天竜市の中心部に近い地域で、14世紀の南北朝時代に楠木正成に使えた源氏の一族の鈴木左京之進が開拓したと言われています。南朝方だった左京之進は、北朝に敗れたことでこの土地に落ちのび、「楠木正成公の心の清らかさこそ、中空にかかる月のようである。われらの心のよりどころを地名に残そう」ということで村の名を「月」とつけたといわれています。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

トリビアの種No.065 スポーツメーカー「PUMA」のロゴマークは動物学的に見ると「メス」で木に登ろうとしているところ(番組評価 八分咲き)

PUMA本社も明確に決めていないので分かりません。牙の大きさ・目つきの鋭さ・顔の筋肉のつき方でオスかメスかを判断している動物園の飼育員に見せても分かりませんでした。さらに、日本で最も権威のある野生動物研究機関に聞いても分かりませんでした。そこで、1927年に設立され野生動物研究において世界で最も権威のある組織のアメリカの野生動物協会の役員であるアリゾナ州立大学のクラウスマン教授をはじめとしたピューマ研究のエキスパート達に性別を判断してもらいました。靴についたロゴマークはもちろん、拡大したもの、さらに立体化したものでも判断してもらいました。肩がガッチリしていてオスっぽいという意見もありましたが、固体に見られる体のラインや腰まわりの骨格、ネコ科動物が跳躍する際の独特なフォルムからメスだという判断となりました。ちなみに木に登ろうとジャンプをしているところだということです。すごいなあ、体つきから性別判断ができるのか。見分ける方法に使えないかなあ。何のだ?

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

 - トリビアNo.606-700