トリビアの泉で沐浴

テレビ番組「トリビアの泉」で放送されたものに、思ったことを書いていきます

トリビアNo.819~822 トリビアの種No.099 ガセビアの沼No.028

      2013/08/25

No.822 「反」という漢字の左上に○をつけるとお嬢様の挨拶っぽくなる(番組評価 62/100へえ)

…えー、これをアスキーアートにしようと思いましたが無理でした。みなさまの想像におまかせします。「反」の一画目と二画目のところを両手に見立てて、残ったところを足に見立ててもらえれば…。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.821 高校野球で応援のため甲子園に象を連れ込んだ学校があった(番組評価 86/100へえ)

昭和26年(1951年)の第23回春の選抜高校野球大会に参加した兵庫県代表の鳴尾高校です。その年の4月7日付の毎日新聞にも掲載されました。試合開始前の練習中に高橋応援団長が乗った象がアルプススタンド側の外野通路から登場しました。この象は阪神パーク甲子園住宅遊園にいた「アキコ」という名前のアジアゾウです。高橋団長が阪神パークに直接交渉して連れてきたもので、甲子園球場には内緒で連れてきました。象は悠々とグランドを回って選手たちと記念撮影をしましたが、甲子園のスタッフに捕まって強制退場させられました。…そりゃそうです。近いとはいえ、よく連れてきたなあ。球場の外でパニックにならなかったのかなあ。試合はこの象の応援のおかげで鳴尾高校の野武(のたけ)投手がノーヒットノーランを達成し、5対0で静岡城内高校に完勝しました。鳴尾高校はその後も快進撃を続け準優勝しました。また、この時のアキコは2005年現在、勝浦ぞうの楽園で元気に暮らしています。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.820 ジョン・レノンとその妻オノ・ヨーコが22分間お互いの名前を呼び合うだけのCDがある(番組評価 74/100へえ)

ジョン・レノンとオノ・ヨーコが結婚したことを記念して1969年に発売された全5曲入りのアルバムの中の1曲目「ジョン&ヨーコ」です。この曲は2人の心臓の鼓動をバックにお互いの名前を語りかけたり、叫んだり、つぶやいたりしています。お互いのことが好きで好きでしょうがなく愛し合っている表現としてこのような形の作品になりました。この呼び合いが22分41秒続きます。これがどれだけすごいかは、実際に恋人同士や夫婦で試してみるといいかもしれないですね。友達同士じゃ…ダメだなあ。ま、このチャレンジから恋愛感情が生まれるかもしれないので、試してみる価値は…ないですね。そんな恋人未満の関係じゃわき上がる気持ちは出てこないだろうし。その前に、変な人って言われるだろうな。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

No.819 自衛隊員に配られる新聞「防衛ホーム」に載っている英会話のコーナーは上から物を言っている例文が多い(番組評価 70/100へえ)

昭和48年(1973年)に創刊された「防衛ホーム」は毎月2回発行されています。1回の発行部数は11万部で、日本全国の自衛隊員に配布されます。災害地での復興活動や演習など、自衛隊のあらゆる任務に関する記事が載っています。その中の英会話コーナー「HOME’s English Class(防衛ホーム英語教室)」の例文を見てみると、”Now, you are cating on.” が「わかってきたようだね」、”DON’T BE ABOVE YOURSELF” が「うぬぼれるなよ!」、”DON’T GET IN MY HAIR!” が「イラつかせないでくれよ」、”DINNER CAN WAIT!” が「晩飯は後回しだ」、”UP YOURS!” が「くたばれ」となっています。このコーナーは例文・イラスト・解説の全てを現役の陸上自衛官が1人で担当しています。この自衛官が外国での生活やアメリカ軍との仕事の際に、何事も自分の意志をはっきりと出し強気で伝えようとしないと外国人には伝わらないという事を身をもって経験したため、一見上から物を言っているかのような例文が多くなっているそうです。自衛官の方々はこの英語教室で紹介された例文を日米合同訓練でアメリカ兵に対しよく使っています。…やっぱり実践に即した例文はすぐに使えるんですね。

折出の評価 ★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

トリビアの種No.099 散歩中主人が倒れた時助けを呼ぶ雑種の犬は100匹中0匹(番組評価 八分咲き)

犬に違和感を与えないようにするため、飼い主に普段通りの時間にいつもの散歩道を散歩してもらい、その途中に倒れてもらいます。また、犬に危機感を伝えるため、飼い主は倒れる間際に犬の名前を呼んで倒れるか犬と目が合ってから倒れます。飼い主が倒れてから10分間で犬が助けを呼びに行くかどうかを検証します。結果は、心配する様子を見せる犬はいましたが助けを呼びに行く犬はいませんでした。…なかなか物語のようにはいかないようで。

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

ガセビアの沼No.028 「時代劇『水戸黄門』でうっかり八兵衛は『黄門様、ファイト』と言ってしまった事がある」というのはガセ

うっかり八兵衛を演じた高橋元太郎さんは「そんなことはない」と証言しました。念のため「水戸黄門」全シリーズ中でうっかり八兵衛が出演している880話分の全シーンをチェックしましたが、そのようなセリフはありませんでした。…そういう事に対してはうっかりさんではないみたいです。時代劇ってきっと、セリフや背景、小道具みたいなものの時代考証って、きちんとしてるんだろうな。

トリビアの泉で沐浴 インデックスへもどる

 - トリビアNo.801-900