折出賢一のウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

Category

名古屋グランパス

サッカーJリーグ、名古屋グランパスについて。愛知県豊田市のコミュニティFM、FMとよた(ラジオ・ラブィート)のサッカー実況番組「GRUMPUS BEAT」関連です。

グランパス、松本山雅のカウンターを受け、2019シーズンホーム初黒星

J1第13節、名古屋グランパス対松本山雅FC戦を実況。松本山雅のカウンターがきれいに決まって、1対0。グランパスは今シーズンホーム初黒星。

名古屋グランパス対北海道コンサドーレ札幌戦を実況。グランパス、会心の試合運びで4得点

J1第5節、名古屋グランパス対北海道コンサドーレ札幌戦を実況。グランパスが会心の試合運びで4得点。久しぶりにみた、こんなにうまくいっているグランパスは!

グランパス、2019シーズンのホーム開幕戦は新戦力の安定感をみた試合

グランパスの2019シーズンのホーム開幕戦は新戦力がその力を発揮し、チームとしてもまとまった試合でした

名古屋グランパス、J1残留。その時、瑞穂が一番沸いた

J1第34節、名古屋グランパス対湘南ベルマーレ戦を実況。2対2の引き分けの後、他の会場の結果が出たところでJ1残留が確定。サポーターから広がった歓喜の点は、一気に面になり、会場を包みました。

グランパス対FC東京戦をラジオ実況。敗れたグランパス、あの3分だけ守備が……

孫やグランパス対FC東京戦をラジオ実況。守備に隙きが生まれた時間が致命的だったグランパス、3分間で2失点。1点を返したのは、残り時間数分で攻撃に動きが出てきた時でした。

名古屋グランパス対鹿島アントラーズの試合を実況。追いつかれても勝ち越す、力のついたグランパス

J1第21節、名古屋グランパス対鹿島アントラーズの試合を、エフエムとよたで実況しました。2度追いつかれて、2度勝ち越す。グランパスのこの力は、本物かもしれない。

サッカー天皇杯、PK戦のやり直し。審判はよく指摘したよね。担当ではなかったけど

サッカー天皇杯、名古屋グランパス対奈良クラブはPK戦のやり直し。指摘したのは担当していなかった審判。どんなスポーツでも、審判は常にルールの確認をしているんです。

勝つまでの苦労はまだまだ続く ―J1第13節 名古屋グランパス対横浜Fマリノス

J1第13節、名古屋グランパス対横浜Fマリノス戦のラジオ実況をしました。後半、それまでおとなしかったグランパスが一転、猛攻撃。同点に追いつき、引き分け。なかなか勝てませんね……。

連敗は止まった。次は勝ちを見たい ―J1第12節 名古屋グランパス対セレッソ大阪

Jリーグ、名古屋グランパスはセレッソ大阪相手にスコアレスドロー。連敗を8で止めました。次はすっきり勝ちたい!

© 2019 折出賢一のウェブサイト — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑