折出けんいちのウェブサイト

名古屋を中心に活動する、ラジオパーソナリティー/スポーツアナウンサー/声優/朗読家。

日記

名古屋に住んでて、manaca と Suica 、どっちがいいのか考えた結果...

電子マネーや交通系ICカードが便利になった。サービスが始まった頃にも、どのサービスを使ったらいいのか考えたけど、ここでもう一度考えてみよう。

名古屋にいたら、manaca と Suica 、どちらを使った方がいいのか。ポイントの取得ということで考える。

manaca-and-suica

manacaは名古屋の市バスや地下鉄を使うと、ポイントのつき方がすごい

マナカマイレージポイントは、名古屋の市バスや地下鉄に月2000円以上乗れば、10%以上のポイントがつく。10時から16時までの平日と、土・日・休日で、一ヶ月に2000円以上使った場合は、20%以上のポイントがつく!

マナカマイレージポイントとは|名古屋市交通局

名鉄を使う場合は、月2000円以上使っても2%から8%までしかつかない。市バスや地下鉄に比べると見劣りするけど、まあまあの付与率じゃないかなあ。

manacaマイレージポイント - manaca・MEITETSU μ's Card | 名古屋鉄道

あと、マイレージポイントは交通利用しか使えない。名古屋圏で鉄道に乗るなら強いカードだね。

名古屋でせっせと Suica を使うことを考えた場合

Suica はどうだ。Suicaポイントをためるのは、名古屋にいたら無理と言ってもいい。街に Suicaポイントがたまるお店はほとんどない。

Suicaポイントがたまるお店|Suicaポイントクラブ:JR東日本

じゃあ、ViewカードからSuicaチャージして、ビューサンクスポイントをためよう。

Viewカードでチャージすれば、ビューサンクスポイントが、1000円で2ポイント、その3倍で、6ポイント。

Viewカードを使うことでもビューサンクスポイントはたまるけど、ほかのポイントをためた方が効率がよさそう。

駅でも街でも!ポイントを貯める:ビューカード

ビューサンクスポイントが400ポイントで1000円ぶんの Suica に交換できる。ビューサンクスポイントをうまくためないと、Suica に交換する道のりは遠い。

こうやって考えていると、交通系ICはやっぱり、ご当地のエリアで使っていたほうがいいみたいだね。鉄道やバスにめったに乗らない人なら、違う考え方もあるんだろうけど。

-日記